【勝浦】生比奈小学校運動会にて救護活動を行いました!

皆さん、こんにちは!
そして、お久し振りですっ!
徳島支社 勝浦救急事業部の中尾誠宏です。
全国的に緊急事態宣言も解除され、久し振りのブログとなり…とても緊張しています!!!
色んな情報を発信していきたいと思っているので、改めて宜しくお願い致します!

さて、去る11月14日(日)に町内にある勝浦町立生比奈小学校にて開催された「令和三年度 秋季大運動会」に救護班として、弊社より中尾・加藤の2名が参加させて頂きました!

今回は前回の振り返りを活かし、グラウンド内に救護テントを設置して頂いての活動となりました。
なんと、テントの横には「救護」と書かれたパウチが貼られており、我々救急救命士がいることをアピールしてくださっていました!
救護をしている中でも声を掛けて下さる町民の方々も多く、皆様の心の温かさに感極まってしまいました。。

今回は保護者の来場制限なく開催された久々の運動会だったので、児童や保護者の皆さんの楽しそうな笑顔を見ることができ、我々もとても嬉しかったです!場内には未就学の小さな子供達もおり、お兄ちゃんお姉ちゃんを一生懸命応援している姿には癒しをもらいました!

運動会はいつ見てもやっぱり見ごたえがあり、大逆転劇がある種目は我々も一瞬救護を忘れ、固唾を飲んで見守っておりました!
子供達が優勝を目指し頑張っている姿には輝くものがあり、大人になっても忘れてはいけないなと感じていました。

今回は転倒や接触などの対応はあったものの、大きな事故なく無事に終えることができ安堵しております。
これからも必要とされる機会があれば駆け付け、町民の皆様に安心安全を届けられるよう救急救命士一同精進してまいります!
今後とも宜しくお願い致します!

最後になりますが、運動会の運営に携わって下さいました先生方、保護者の皆様、大変お世話になりました!
来年度以降も宜しくお願い致します!

Follow me!