【竹富】ファミリーサポートセンター子育て支援員研修の救急救命講習を担当させていただきました!

皆様こんにちは!
竹富救急事業部の長谷川汐里です。


10月17日(土)に西表島西部地区の上原多目的施設にて開催された、竹富町ファミリーサポート子育て支援員研修のひとつである救命救急講習の講師を担当させて頂きました!

小さなお子さんも預かる仕事をされる方々の研修なので、乳児(1歳未満)の人形も1人1体配布して講習会をしました!

講習会の内容は、
・成人、小児、乳児の心肺蘇生法
・アナフィラキシーの対応
・火傷の対応
・異物窒息の予防と対応 です!

子育て支援員の方々は、お子さんの一時的なお預かりや送迎を希望する保護者のサポートをしてくださっています。

子育て支援員の方々がいてくださるおかげで島内での子育ても安心です。

私たち救急救命士も子供たちの安心安全な生活を守るため、日々訓練等を積み重ねておりますが有事の際は現場の方々の協力が必要不可欠です。
このような講習会を通して顔の見える関係を構築することは非常に重要ですので、ご依頼を頂き感謝申し上げます。

引き続き来週も東部地区で研修会が開催されますので、ひとつでも多くの発見と学びを持ち帰っていただけるよう準備をしていきたいと思います!

JEMS公式SNSもぜひご覧ください!

Instagram

Facebook

Twitter

※本講習会は竹富町許可の元開催しております。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、出入口での手指消毒、体温測定、マスク着用、常時換気、使用する資器材は全て使用前後でアルコール消毒実施、受講生同士の間隔を空け、2人以上接触する実技は動画のみで確認、人工呼吸は動画のみで確認とし、厳重な感染対策の元開催をしております。

Follow me!