【美郷】保育士対象心肺蘇生法講習会を開催しました!

こんにちは!

美郷救急事業部の高森です!

雨が続く時期ではありますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
新型コロナウイルスと梅雨。外出できない日々が続いているかと思います。

私は家族とできるだけ家で過ごすようにしています。家では妻と家事を分担し、ストレスなく過ごすことを目標にしています。家事は男ができるときはする!そんな目標を掲げ高森家は日々前進しています!(笑)

さて、6月16日に美郷町内にある3つの保育所(うなま保育所、田代保育所、みかど保育所)の代表者の先生方、それぞれ1名を対象に心肺蘇生法講習会を開催させて頂きました。

※新型コロナウイル対策として入退室時の手指消毒を徹底し、換気を十分に行っている部屋で講習会を開催させて頂きました。

美郷町では年に1回、弊社の救急救命士が保育所へ出向き心肺蘇生法講習会を開催しておりますが、今年度は新型コロナウイルス対策として代表者の先生方を西郷救急課詰所にお招きし、心肺蘇生法講習会を開催することとなりました。お越し頂いた代表者の先生方は何度も心肺蘇生法講習会を受講されておりましたので、講習会はスムーズに進行することができました。

講習会の最後には先生方からいくつか質問をいただきました。

・医療相談をしたい時はどこに電話をかければいいのか。

・救急車を呼ぶべき子供の症状は何か。

など実際に起きてしまった時のことを想定した質問が多くありました。

また、今回の講習会では心肺蘇生法の他にも小児に対して使用する救急資器材についての説明もさせて頂きました。我々救急隊が小児や産科に対応できることは意外と一般の方々には知られていません。なので、小児や産科に対応できることを伝えることで安心して救急車を呼んでいただけることに繋がると思います。これからも信頼される存在でいれるよう、私達から情報を発信していければと考えています!

最後になりますが、今回の講習会に参加して頂きました先生方、お時間を作って頂き対応して下さった諸先生方には心から感謝致します。ありがとうございました。

Follow me!