【美郷】美郷北学園教職員対象心肺蘇生法講習会を開催致しました!!

~はじめに~

※講習会開催につきまして、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、動画教材用いた講習会とし、1人1体の人形での実技演習、講習会前後の資器材消毒、参加者全員のマスク着用、換気を徹底し、衛生面に十分配慮して実施致しました。

※宮崎県では集会等の開催が許可されております。

皆さんこんにちは!お久しぶりです!

美郷救急事業部 南郷救急課の長谷川汐里です。

今年度に入り初投稿のブログということで、まずはじめに自己紹介をさせて頂きます!

2020年度南郷救急課集合写真(左から:水迫、冨田、田之畑、川口、長谷川、三好)

~名 前~

長谷川 汐里(はせがわ しおり)

~年 齢~

今年の4月で27歳になり、美郷町での生活も5年目に突入致しました。

~趣 味~

  • 映画鑑賞:最近は「マイ・インターン」、「プラダを着た悪魔」がイチオシです!女性が仕事や恋愛の両立に奮闘しながら大切なものを見つけていくという映画で、鑑賞後には前向きな気持ちにさせてくれます!新年度にぜひ観て頂きたい素敵な映画です。
  • 運動:休日は健康生活をモットーに、YouTubeに投稿されている動画を参考にして有酸素運動やヨガ、筋肉トレーニング等をして、汗をかくことで心身ともにリフレッシュしています!
  • オンライン英会話:今まで避けていた英語を今年は頑張りたいと決意し、始めてみました。初めの頃は苦戦しましたが…今では何とか知っている英単語を駆使して楽しく英会話ができています!

~目 標~

今年度は、

『今まで自分がチャレンジしていなかったことに積極的に取り組み、去年の自分では想像もしていなかった自分へ成長すること!』

『毎日周りの人に感謝の気持ちをもって過ごすこと!』

を、目標としています!

長くなってしまいましたが、今年度もどうぞよろしくお願い致します!!

さて、6月に入り九州はとうとう梅雨入りとなりましたが…

そんな中でも活気に溢れ明るい美郷町では、今年度第1回目となる心肺蘇生法講習会を6月3日(水)に美郷北学園で開催致しました!

今回は美郷北学園の全教職員28名の方を対象に、

・成人と小児に対する心肺蘇生法

・熱中症の初期対応と予防

・救急要請時の電話対応

上記の3つについて講習させて頂きました。

毎年受講されている先生方ですので、実技のブラッシュアップはもちろんのこと、心肺蘇生法の必要性や、根拠をしっかりと理解して頂くことを目標としました。

心肺蘇生法の大切さを講義中

先生方は、私の目を見てリアクションをとってくださったり、「うん!うん!」と頷いてくださったりと、最初から最後まで熱心に参加してくださったので、私自身も自然と講義に熱が入りました!

ですので時間があっという間に過ぎ、90分では足りないほど大変充実した有意義な講習会となりました。

呼吸の確認!!
1分間の胸骨圧迫に挑戦!!

講習会の中では、「死戦期呼吸(心停止直後にみられる筋肉の収縮により生じる、あごをしゃくりあげるような動きが特徴的な呼吸で、正常な呼吸様式ではありません。)と通常の呼吸の違いをさらに詳しく教えてください!」という質問や、「子供が嘔吐したらどのように対応したらいいでしょうか。」といった一歩踏み込んだ質問をたくさん頂き、大変嬉しく感じました!

講習会前後では先生方とお話をする時間も設けて頂き、自己紹介や世間話も交えながら交流を深め、顔の見える関係を築くことができました。

『子供たちの安心・安全を先生方と一緒に守っていく。』

そういった気持ちを改めて実感する1日となりました。

ご参加頂きました美郷北学園の先生方、ありがとうございました。

季節の変わり目で体調を壊しやすい時期です。

・栄養のある食事

・適度な運動

・十分な睡眠

を、心掛け健康第一でこの時期を乗り越えていきましょう!

たまには自分にご褒美をあげるのも大事です!

では、また次回のブログで皆様とお会いできることを楽しみにしております。

Follow me!