【美郷&勝浦】第28回全国救急隊員シンポジウムに参加させていただきました。

みなさん、こんにちは!
勝浦救急事業部の齋藤です。

去る1月30日、31日に宮城県仙台市 仙台国際センターにて開催された第28回全国救急隊員シンポジウムに弊社から後藤、土手、藤野、齋藤の4名が参加させていただきました。

救急隊員シンポジウムは先人の意思を受け継ぎながら、新時代救急の質的充実を目標とし、第1回に仙台で開催され今回で28回目の開催となりました。
様々な発表、活動があり救急救命士としてとても興味深いものばかりでした。また、最新の資器材の展示等も拝見させていただきました。会場では学生時代の同期とも会うことができ、お互いの近況なども報告することができました!

蘇生率向上のための取り組みの話を聞いている際に、これは自分の所属でも実践できそうと考えたり、ルールは違えど海外ではこんなやり方を推奨、実践しているということも知ることが出来ました。今の自分では理解することが難しい統計の内容もありましたが、日本と海外の違い・自分の所属と他機関との違い・蘇生率向上のために必要なこと、実践している取り組みを学ぶことができました!

また、仙台といえば牛タン。2日間ほとんど牛タンを食べていました。このような学会参加やコース参加で様々な場所に行きますが、ご当地のものを食べることも自分の中では楽しみの一つとなっています!

次回の「第29回全国救急隊員シンポジウム」は、令和3年1月28日(木)・29日(金)に大阪府堺市において開催される予定となっております。 また来年も参加したいと思いました!

今後とも弊社の活動へのご協力よろしくお願い致します。

Follow me!