【勝浦】みかん保育園にて心肺蘇生法講習会を実施しました!

皆さん、こんにちは。
勝浦救急事業部の齋藤です!

去る9月4日(水)に、みかん保育園にて保育園の先生・保護者の方々を対象に心肺蘇生法講習会を実施させて頂きました!
弊社からメインで中尾、サブで齋藤が参加しました。1時間というやや短い時間での実施で、主に乳児に対する胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使用法についてお話させていただきました。

こあら組の保護者の方々が対象ということもあり、お子様連れの保護者の方が多く、お子さんを見ながら講習をうけるという形でしたが、皆様しっかり聞いてくださり、こんな時はどうすればいいか等の質問も多く挙がりとても内容の濃い講習会になったと個人的に感じております。
胸骨圧迫や人工呼吸の実技の時はお子さんと一緒に胸骨圧迫をしたり、自分のお子さんに訓練用のAEDパッドを貼るお母さん方もいらっしゃり楽しそうな雰囲気で講習も進み、1時間があっという間に感じました!

また、今回の講習会は国士館大学のインターン生も一緒に参加して頂きました。
普段、ご自身の大学で心肺蘇生法を教えているということでしたが、小児や乳児については触れる機会が少ないと言っていたので、今回の講習会がインターン生にとって良い経験となってくれれば嬉しいです。

今年に入って、お子さんの救急搬送事例も増えているように感じます。今回の講習を通して、未来を創る子供たちを助けるために、小児や乳児の救急についてもっと学ばないといけないなと改めて感じました。

最後になりますが、今回も大変お忙しいところ弊社の講習会にご参加いただきましたみかん保育園の先生方、保護者の皆様ありがとうございました。
今後とも『日本救急システム株式会社』を宜しくお願い致します!!

Follow me!