【勝浦】特別養護老人ホーム 喜楽苑にて心肺蘇生法講習会を実施致しました!!

皆さま、こんにちは。
勝浦救急事業部の大谷です。

5月28日、特別養護老人ホーム喜楽苑にて職員対象の心肺蘇生法講習会を実施したしました。

弊社が徳島にきて3年目ということもあり、こういった講習会を開催させていただく機会が徐々に増えていることに大変うれしく思います。それは、普段から地域の方々に心肺蘇生法の重要性についてお話させていただくことで、いざという時には救急隊到着までの間の大きな助けとなるからです。

今回の講習会では、まず初めに心肺蘇生法および早期除細動の必要性について簡単に講義をさせていただきました。次に救急要請から心停止の認識、胸骨圧迫について重要なポイントを押さえつつ実技を実施していただきました。5月と言えども当日は非常に湿気が多く暑い一日となりましたが、最後までしっかりと圧迫の練習を実施していただきました。
今回受講してくださった皆様が施設の方ということもあり、最後には現場を想定した訓練も実施することができました。皆様とても熱心で、質問も多数いただけたため質疑応答の時間を増やし、現場の疑問を一緒に考えることができました。
今回の講習会での内容が皆様のお役にたてれば幸いです。

最後になりますが、今回貴重な時間を割いてご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Follow me!