【美郷】平成30年度第1回美郷救急事業部合同会議を行いました。

皆さんこんにちは。

4月より美郷救急事業部北郷救急課に配属になりました。沖縄県出身の池宮城 和哉(いけみやぎ かずや)です。初めて経験することが多いので毎日がとても新しい発見の連続です。沖縄では体験することのない自然や食べ物など沢山あります。特に美郷町の寒さには驚きました。皆さんも風邪をひかないようにお気をつけてください。

去る4月16日に、平成30年度第1回美郷救急事業部合同会議を北郷支所にて開催しました。この会議は毎月1回、美郷救急事業部の北郷救急課と南郷救急課、そして今年度4月より開始しました、西郷救急課の勤務者とインターネットを用いて会議をしています。出場報告や研修参加報告、各課事業部の反省点など社員と意見交換を行っています。

今回は会議後に2名からプレゼンテーションがありました。項目といたしましては「衛星携帯電話」と「安全運転」についてです。

「衛星携帯電話」という通信機器を皆さんはご存知ですか。私は入社して始めて知りました。今回のプレゼンテーションで使用方法や利点について勉強させて頂きました。
弊社でも衛星携帯電話を利用する機会があります。日頃から操作方法を確認して、現場でも使用できるように訓練に励みたいです。

「安全運転」についてのプレゼンテーションでは、車の保険や煽り運転、緊急走行や道路標示や道路標識など、勉強させていただきました。私は自動車免許を取得して2年も満たしていません。これを機により一層安全運転に心がけていきたいです。

私は美郷救急事業部合同会議初参加ですが、皆さん救急に関してとても熱意がある方ばかりです。私も先輩方に負けないように勉強して、立派な救急救命士になりたいです。

最後になりましたが、新入社員としてわからない事がたくさんありますが、日々の努力を怠らず、救急に関する知識や技術の研鑽を行っていきます。美郷町に貢献できるように頑張っていきたいです。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

Follow me!