宮崎銀行ふるさと振興助成事業は、宮崎銀行が創立50周年(昭和57年8月)を記念し、「財団法人宮崎銀行ふるさと振興基金」として、宮崎県の地域産業の開発と振興に貢献することを目的に設立し、開始されました。

今回の第37回を含めて、これまで317の企業や団体に、総額で2億8270万円の助成を行っております。

この度、弊社も宮崎銀行門川支店様のご推薦をいただき、本助成事業に申請させていただいたところ、光栄なことに助成先として選定していただくことができました。

ご推薦していただきました宮崎銀行門川支店の皆様、選定していただきました「一般財団法人みやぎん経済研究所」の皆様に深く感謝申し上げます。

弊社が宮崎県東臼杵郡美郷町で行ってきた、「常備消防非設置自治体における民間委託による救急救命業務」について評価していただき、社員一同とても嬉しく思います。

これも、弊社の取り組みを親身に支えてくださいました美郷町の皆様をはじめ、近隣消防本部の皆様、医療機関の皆様、関係諸機関の皆様のおかげであります。この場をお借りして改めて感謝申し上げます。

美郷町の安心安全に貢献していけるよう社員一同これからも頑張っていきたいと思います。