皆様こんにちは!
美郷救急事業部 北郷救急課の高森です。

一年の計は元旦にありという言葉がありますが、皆さんは今年の計画や目標は決めましたか?
私の今年の目標は自分自身のスキルアップにつながる年にしたいと思っています。
何事にも初心忘るべからず充実した毎日を送れるように頑張ります。

去る12月26日に、美郷町役場北郷支所において、美郷救急事業部合同会議が開かれました。

今回の会議では、私が入社し初めて社内プレゼンテーションをさせて頂きました。
内容は「救急救命士養成校について」です。プレゼンテーション前に社員にアンケートを取り、自身の学校生活についてや母校のアピール等を答えて頂きました。

今まで私自身も気にしたことがなかったことを調べたいと思い、救急救命士の国家試験を受けるためにはどのようなルートがあって、それは何の法律に当てはまるのかを調べました。法律用語が多く難しい言葉が並んでいましたが、社員に伝えられるように一生懸命スライドを作成しました。

もし、皆さんのお子様や周りのご友人達が救急救命士になりたいと思っておられるのでしたら、救急救命士資格を取得する為にはいくつかの方法がありますので是非お調べ頂き、よりご自身にあったルートを進むべきだと思います。
私は二年制の学校を卒業し入社しました。先輩救急救命士は四年制大学や三年制専門学校を出られた方がほとんどですが、母校のプライドを持って私は頑張りたいと思います。

また今回の会議では私と同じ専門学校を卒業した春山救命士も初のプレゼンテーションでした。
内容は「冬にみられる疾患」についてお話頂きました。冬の時期に多い病態やその症状、観察の方法、搬送時の注意点などがうまくまとめられており、大変勉強になりました。
学生時代を共に過ごした春山救命士と共に会社を盛り上げていけるように若い力で頑張りたいと思います。

最後になりますが、毎月の会議で会場をお貸し頂いております美郷町役場北郷支所の皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。