皆さん、こんにちは!!
徳島支社 勝浦救急事業部の中尾誠宏です。

皆さん、プール開きや海開きと聞くだけでテンション上がってしまいますよね..?
我々大人でも高揚してしまうイベントです!!! 子供達はより一層元気になってしまいますよね。
この時期、お子さんがいるご家庭では週末にプールや海に誘われる事も少なくないのではないでしょうか?
しかし、そういった気持ちが浮ついている時こそ注意が必要になります!!!
毎年プールや海水浴場での水難事故が報告されおりますので、皆様も十分気を付けて下さいね!!!

去る7月23日(月)に、こすもす保育園にて園児達を対象に『水難事故防止に対する安全指導』を実施し、弊社より小林・中尾が参加させて頂きました!!
先月開催した心肺蘇生法に引き続き続き、今回は待ちに待ったプール開きに高揚している園児達にプールでの注意点や約束事の確認などお話しをさせて頂きました。

冒頭でも記載させて頂きましたが、夏の悲しい水難事故は毎年起こってしまいます。ですが、予防、対策することは出来ます。
弊社の救急救命士もそういった事故が管轄町内で起こる事がないよう講習会等で発信させて頂いておりますが、町民全員には伝えきれていないのも現状です。
なので、今回のように目の前でお話しする機会を頂けるのはとても嬉しいことです!!!

こすもす保育園さんでは日頃からプールでの注意事項や約束事を決めており、実際のプール遊びの際は監視員の先生も付けている程徹底されています。
今回も園児達に『先生から言われていることはありますか?』と質問を投げかけたところ、ほぼ全員の手が挙がり答えてくれました!!!
『プールサイドでは走らない、プールの中ではふざけない、先生の言う事を聞く』
一般的な事ではありますが、守ってくれると手を挙げてくれたのが何より嬉しかったです!!

また、今回はプールに入る前の体操を一緒にやったり、プールまで一緒に行ったりと…園児達との交流もする事が出来ました!!!
給食のハヤシライスまで御馳走になり、懐かしの味に思わず感動してしまいました!!!
こういった機会は中々ないので、僕らにとってもいい機会になりましたし、何より園児達が笑顔で楽しんでくれていたのが見れて良かったです!!
どのような体制で行っているかを確認する事で、有事の際の連携も素早く行えると思うので、これからも親交を深めていきたいと思います。

最後になりますが、このような機会を下さいましたこすもす保育園の職員の皆様。有難う御座いました!!!
これからも弊社の救急救命士を宜しく御願い致します!!