皆さんこんにちは!!
美郷救急事業部北郷救急課 高森です。

最近は暑い日が続いていますが、皆さん熱中症対策はされていますか?

皆様は熱中症にどのようなイメージをお持ちですか?熱中症は時に人を死に至らせることもあります。
その熱中症対策としまして、有効と言われているものの一つに、のどが渇く前に水分補給を怠らずに行う!というものがあります。

のどが渇いていると気づき始めた時には既に脱水は始まっています。出来るだけこまめな水分補給をお願いします!私も最近よく野球をしますがこまめな水分補給と日陰で適度に休むようにしています。熱中症には気を付けてこの夏を乗り越えましょう!!

さて、先月の暮れに私の母校であります熊本総合医療リハビリテーション学院に講師としてお邪魔してきました。今回は救急救命学科の学生を対象とした講演をさせていただきました。

救急救命士学科の授業の一環として、キャリアデザインと位置づけし、様々な場所で働く救急救命士のお話を聴講されているそうです。私も救急救命士の一員としてお手伝いさせて頂きました。
講演の内容といたしまして、業務内容や現職を希望した理由、現在と未来についてお話させて頂きました。これから将来を決めていくうえで救急救命士として働く現場の視点を広げていただけたら幸いです。

 

私も学生の時には就職についてとても悩んだことを覚えています。誰しもが直面する大きな人生の選択だと思います。その力に少しでもなれたらと講演をさせて頂きました。学生さんの話を聞く時の前向きな表情を見てとても嬉しく感じました。

また今回の講話を受け興味を持っていただき入社したいという母校の学生さんが出てくれると嬉しいです。私も母校に恥じぬようにこれからの勉強を怠らずに日々精進してまいりたいと思います。

最後にこのようなお時間を設けて頂いた熊本総合医療リハビリテーション学院の先生方に感謝致します。本当にありがとうございました。