皆さん、こんにちは。

美郷救急事業部 南郷救急課の藤井汐里です。

先日から西日本を中心に大雨による甚大な被害が発生しております。被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、今なお避難されている皆様と救助・復旧作業に従事されている皆様のご安全を心よりお祈り申し上げます。

さて、623()に美郷町北郷図書館研修室にて、「平成30年度美郷町保育所職員対象の心肺蘇生法・応急処置講習会」を開催させて頂きました。

 

実はこの美郷町の保育所職員さん対象の講習会は、私が2年前に美郷町に来て初めて務めさせて頂いた講習会です。

ですので、3年目となる今またこうして、当初から少し成長した自分となって皆さんの前で講習会をさせて頂けることが大変感慨深く、嬉しく感じていました。

 

そういう気持ちも込めて行った今回の講習会では、毎年受講されている方でも1つでも多くの新たな知識や技術を身につけて頂くことを目標に、「成人・小児・乳児の心肺蘇生法」や、応急処置として、「窒息の解除・骨折の対応・熱傷の対応、熱中症の予防と対応」について講習させて頂きました。

 

終始熱心にメモを取りながら話を聞いて下さったり、実技ではしっかり声を出しながら率先して取り組んで頂けたり、笑顔溢れる大変いい雰囲気の中で講習会を行うことができました。

 

講習会の前には昼食をご一緒させて頂き、保育所で働かれている皆さんのお話しを聞かせて頂いたり、手作りの押し花の入った可愛らしいコースターを頂いたり、思い出に残る貴重な時間を過ごすことができました。

 

普段から小さな子供の命を預かる仕事で、たくさんの不安もあるかと思います。

今回の講習会を通してその不安が1つでも解消されたら私は嬉しいですし、もしもの時は救急車でかけつけ顔の見える関係を活かし、迅速に対応していきたいと思います。

 

そして来年度もまたこの講習会に携わることができるよう、1年間精進して参りたいと思います。